かんたんな洋風創作料理でイギリス人男性を虜にしちゃおう!

イギリス人男性を落とすなら料理しかない!

イギリスに旅行したことのある人や、留学したことのある人には理解してもらえると思うけど、やっぱりイギリスの食事はまずいです。
日本はいろいろな国の料理をすぐに楽しめるレストランがいっぱいあって、ファーストフードでもファミレスでもコンビニでもある一定の味は保たれています。
そんな食の文化がスッゴク発達した日本で育っていると、イギリスの食事がおししくなく感じられてしまいます。

 

冷凍ものを調理するだけのイギリス人女性もいますしね。
お魚やお肉までも冷凍食品で、あとは油を引いてフライパンでやいたりオーブンで焼いたりするだけ。
だから味もいつも決まった味であきてしまう。

 

ひどいものだと塩味さえしっかりと下ごしらえしていない粗悪の食材もレストランででてくるくらい。

 

そんなイギリスで育った人からみれば、日本に来ているイギリス人が日本で売られている食材や、外食の味には絶賛する人が多いのもすっごく頷けます。
だから親日家も多い。

 

たかが食事だけでって思う人も多いですが、食は毎日生きていく上で大切なエネルギーの元でもあり、楽しみの一つでもあるんですよ。
そんな楽しみの1つを自分の日本人の彼女がいつも自分のために作ってくれる!って考えたらどうでしょうか?

 

単純だけど、男ってそれだけで喜ぶんですよ。
この女性といっしょに暮しておいしい食事を食べたいってね!

 

お料理をするのが苦手な人でもオーブンがあれば見ごたえバッチしの料理はすぐに作れます。
準備も簡単で、食材を切って味付けしてあとはオーブンに入れるだけ。

 

凝ったものでなくてもオーブン料理だと手間暇かけたように見えるのも利点です。

 

冷蔵庫に入っているもので、ありあわせの食材を使って短時間でおかずを作ってしまう。
野菜を一口大に切って、お魚かお肉のかたまりを塩・コショウをして、できればハーブも何種類かいっしょにいれて、あとは水をすこし加えてオーブンに入れるだけ。

 

そんなカンタンな料理1品でもイギリス人の男性だったら大喜びしてしまいます。
ある程度イギリス人と友達になれたら、料理が上手いことをポイントとしてさりげなくアピールのがポイントです。


page top