イギリス人に告白されないでそのままデートへ?

イギリス人と交際スタートのころはこんな感じ!告白なんて二の次

日本人同士のカップルでは、お試しデートする前に付き合ってほしいと告白するのが基本ですが、イギリスではそういうまどろっこしい告白から恋愛スタートする人は少ないと思われています。

 

実際にイギリス人の正確にもよりますが、シャイな性格の人はなかなか自分から言い出せないでしょうね。
またイギリスの習慣では、告白してから交際をスタートさせることは一般的ではないことももう周知の事実です。

 

ここで1つまちがっていけないのは、お試しデート期間を本気のデート期間として誤って捉えてしまいがちなこと。

 

出会ってすぐデートするのは「お互いをよく知っていくための手段」であって、イコール「相手の女性に恋愛感情」があるかないかは別です。
むしろ恋愛感情はないと思っていたほうが賢明。

 

全く0パーセント恋愛感情がなければ二人きりのデートには発展しませんが、お互いが知り合った初期のデート機関では「ちょっとこの女性いいかも・・」程度にしか思っていないので、過剰な恋心は禁物です。

 

なぜかって?

 

相手のイギリス人にどんどん恋心を寄せてしまうと、相手が自分を思う感情との間に差がどんどんできてしまって、女性側がつらくなるからです。
自分のこともしかしたら好きなのかも?って期待もしないこと。
そんなツライ恋の経験をしたことがある人にはわかると思います。

 

1人のイギリス人とのデート中に話す言葉や、相手が発する言葉に振り回されないように!


告白しないイギリス人の気持ちを確かめには?

特に告白などはなく、自然に距離を縮めて彼女になるのが普通なそうです。

 

何度もイギリス人の男性とデートを続けているのに、一度も告白のメッセージを聞いたことがない場合は、もしかしたら相手の男性が少しシャイな場合も考えられます。

 

イギリス人といってもこうだという典型的なデートの方法や告白をしないということではないので。
あくまでも告白をしない人が多いというだけで例外はあります。

 

少し怖いし、勇気がいることだけど、もし自分だったらなかなか決定的に付き合っている、交際している言葉をいってくれない相手だったら、「私たちの関係ってどうなのかな?」って確かめてみるのが一番賢い方法ですよね。

 

いいお返事をもらえないときのことを考えてしまうと、自分たちの関係をどうおもっているのか聞くのもこわいですが、ずっとこのまま相手の気持ちが分からないままデートを続けていくのは時間の無駄です。

 

そして二人でいる回数や時間が多くなるほど、どんどん男性に対する恋愛感情が増えていっちゃうでしょ?
そうするほうがもしダメだった時に受けるダメージが大きくなります。
それだけ悲しみも大きいし、後に引きずっちゃう期間が長くなっちゃう。

 

だから受け身の態度を改めて、勇気をだして自分から「私たちの関係」についてしっかりと相手の考えを聞き出してください。

 

この時に1つ注意することは、女性側の「好き」という恋愛感情は相手に伝えないこと。
どうしてかというと、女性⇒男性への恋愛感情を伝えてしまうと、男性はすぐに手に入る女性と思いがちだからです。
すぐに手に入る女性より、もう少しがんばれば手に入りそうな日本人女性のほうが、相手が実際に交際に成功するまで努力をしてくれるからです。

 

すぐに手に入る女性は楽だけどそれほど恋愛感情は高まらないので、どれだけ注意すること。

 

相手のイギリス人に自分たちの関係をはっきりと求めるには、

 

  • 「私たちの関係ってカップルの関係なのかな?」
  • 「あなたが私のことどう思っているのか知りたい」

 

このような感じで聞けば、誠実なイギリス人であれば自分たちの関係についての思いをはっきりと考えて伝えてくれるでしょう。
友達であるのか、恋愛感情はあるのか、カップルとして付き合っていくのかはっきりさせたほうが婚活には初めのスタートが肝心です。
気のない男性と付き合う時間はありませんよ。


page top