30代以上でも大丈夫。イギリス人と婚活の秘訣3つ

30代、40代でイギリス人と婚活したいなら次の3つを守ること!

今の時代、30代で婚活するのは当たり前。
40代で婚活をする人も珍しくない。

 

イギリスではどうなのかっていうと。
イギリスでは年齢に関わらず常にパートナーを探しています。

 

同棲や結婚をしていても、パートナーと中が悪くなると次の人を探します。
だから何歳になっても幸せな結婚生活をできる夢を描いているといっても間違いではありません。

 

 

男性が女性より年上の場合もあれば、年下の場合もある。
パートナー同士がそれでよければ年齢は関係ない。

 

ただ今まで仕事をバリバリやってきて、興味の深い趣味に没頭していたら、周りの友人は結婚して家庭をつくる人が大半になってきたので、焦りを感じることもありますよね。

 

周りに独身男性も少ないし、興味を引く男性もいないので、紳士でレディーファーストの国イギリス人男性と出逢いたいと思うのも不思議なことではありません。

 

だけどいざ婚活をしようとしてもどうすればいいのかわからない・・・という30代、40代の人ためにきっと役立つ婚活のポイントをご紹介します。

 

 

結婚相手の条件を見直す

 

 

婚活パーティーや、交流パーティーに行って、まず話題になるのが、自分が何に興味をもっているのか?
仕事ばかりやっていては、何も話すことがなくなってしまいますよね。

 

趣味がないと初対面で会うイギリス人との共通の話題も見当たらなくなってしまいます。

 

趣味を通して、喜怒哀楽をはっきり表現できる。
もちろん節度をもった対応で。

 

普段から自分が輝ける趣味をもつことで、婚活パーティや外国人結婚相談所に行っても、 同じ趣味を持つパートナーを見つけやすくなるという効果があります

 

相手のバックグランド(学歴や経歴、仕事、役職、年収、ルックス)ではなく、 趣味や考え方を通して共感できるイギリス人にを探すことが大切です。

 

 

趣味を見つけるために習い事をする

 

 

興味のある習い事を始めるにあたって、今日いろんな教室やスクールが無料体験をやっています。
とりあえず興味のあるところに体験してみるべき。

 

特に語学やジムなど、東京はイギリス人の在日数も多いので出逢えることがあります。
40代だからこそ、趣味の世界を深める時期です。

 

Meetupでも外国人の日本旅行やハイキングが毎週、毎月企画されてます。
ネットで「Meetup」と入力すれば、すぐヒットするので、興味をひくグループに参加して、アウトドアの外国人の仲間とであって友人を増やしていくのもいい方法ですね。

 

そこで知り合った人が、イギリス人のことを紹介してもらえるかもしれないし。
友人として付き合っていたのが、交際へ発展する可能性もあるので。

 

 

昔の栄光に浸らない

 

 

 

これは割りと勉強もでき、いい会社へ勤め、仕事のキャリアもあり、容姿もある程度いいので昔から周りにちやほやされてきた人に多いこと。

 

そういう人が30代、40代で特定のパートナーもいなく、結婚していない人が多い。

 

そういう人は、いろいろな人と出会っていても「もっと自分に合う人がいる」と自分に酔っている人。

 

たとえ過去に出会いがあっても、ちやほやされてきたせいで、上から目線の態度で人に接している場合が多いです。

 

そういう人は、相手の国籍に関係なく好かれません。

 


30代、40代は疲れが見えるとき。ファッションと清潔感には気をつけよう

30代後半からは、見た目がみごとに二つに分かれてしまう歳。

 

見た目年齢より若く見え、元気な人。

 

そして、しわやシミがいっぱいで、ファッションも頓着しない50代以上に見える生活に疲れた感を出している人。

 

 

いくら年齢を気にしないといっても、初対面は見た目が勝負。
第一印象が悪ければ、友人にも交際にも発展しません。

 

 

実年齢より若く元気に魅せるコツ

 

逆に肌のお手入れ、髪の毛の質・多さ、メイク、ファッションによって、見た目年齢を若く見せることは可能です。

 

定期的に美容院へ通ったり、エステに通ったり、化粧品を化学製品がたくさん使われているものから自然の原料のものに変える。
ファッションセンスも磨くことが複合されて、いつまでも綺麗な女性でいられるのです。

 

 

 

逆に考えて、髪もボサボサ、無精ひげが生えていて、ファッションセンスも適度になく、不潔感を漂わせているイケテナイ中年男性は、恋愛対象外でしょ?
それと同じこと。

 

 

イギリス人と会うときはファッションは、白や薄いピンク・緑・ブルー系の暖色をファッションに取り入れると、やさしく知的な女性に見えます。

 

逆に黒は、パーティーやディナー等、何か特別なイベントのときに取り入れる色。

 

どういう服装をするとどのように他人に印象つくか。
パーソナルカラーについては、プロの人の助言に従って研究する必要があります。

 

 

年齢に適した婚活パーティや婚活サイトを利用する

 

国際交流パーティーであればs案かする年代もばらつきがあるので、それほど30代、40代の女性の参加は自分の年齢に気にせずに参加しても浮きません。

 

中には、20代、30代限定のものもあるので、そういうイベントに参加しても無駄な努力になります。

 

 

 

普通に考えていくら40代の女性が綺麗にみえるっからといって、現役の20代には見た目年齢には勝てません。

 

それ以外のものであれば、イギリス人のパートナーを見つけるチャンスをつかむために、どんどん参加することをお勧めします。

 

 

婚活サイトや真面目な出会い系サイトに登録して、イギリス人のパートナーを見つけるのも可能性もどんどん挑戦してください。
婚活サイトは、自分年齢・プロフィール・趣味他を登録するので、相手をチョイスしやすいし、相手も自分のことを選びやすいです。
相手を選別しやすいとも言えます。

 


これだけは譲れないこだわりを1つ持ち続ける

あたりまえですが、相手に求める条件が多いほど、婚活は失敗します。

 

いつまでもイギリス人男性と結婚という夢を抱いて何年も無駄にすることになります。
その間に歳はどんどんとっていきますから。

 

自分の理想のパートナーは存在しません。
どこかしら自分の条件にあてはまらない点をもっています。
白馬の王子なんていませんから。

 

 

 

逆に自分も「完璧な女性」ではありません。

 

女性も30代、40代になればある程度自分の知識も経験も増えてくるもの。
そうすると、相手に望む条件を全くなくして婚活に挑むのはよくない。

 

 

 

なぜかっていうと、相手に望む条件が全くない=相手に興味がない、ということになってしまうから。
出会いは多くなるかもしれないですが、そんな人とは実際長続きしなくなってしまいます。

 

例えば、研究職の人が、高卒で知識のないイギリス人とは話が合わなさすぎます。
ヨーロッパで高卒は、低所得で社会的地位の低い人たち。

 

そんな人たちといて、話し方もちがうし、話す話題も違いすぎる。
こんな状況で、良い仲が続くわけがありません。

 

 

私はものすごくイケメン好きではありませんが、ある程度「惚れる顔=カッコイイ」でなければ恋心も全く湧きません。

 

交際したら相手と体の関係になりますよね。
だけど恋心がなかったら寝たい気持ちには全くなりません。

 

つまり私にはある程度顔がいい外国人でなければ恋愛に発展しないということ。

 

このように、自分の絶対に「これはゆずれない!」という条件1つだけをもって、相手を選ぶことが必要です。

 

 

 

 

以上をまとめると、30代、40代女性のイギリス人男性との婚活を成功させる秘訣は、

 

 

第一印象や見た目年齢を若く元気に見せるために、身だしなみを気にかける
積極的に婚活パーティーやマッチングサイトを有効活用する

 

 

基本的にイギリス人男性と結婚する機会に恵まれない人は、単純に出会いの数や場が少ないだけ。
だからこそ積極的に出会いの絶対数を増やすことが大切なのです。

 

真面目にイギリス人男性と交際したい、結婚したいと思ってい女性の多くは、自分磨きをしながら「出会いがない」ということから脱出しています。
行動するかしないかは自分次第です。


page top