イギリス人の彼氏と遠距離恋愛で成功と失敗する日本女性はここが違う

イギリス人は遠距離恋愛にむいてない国民性

イギリス人の彼氏と遠距離恋愛をしている日本人の女性って探すとけっこう多いんだけど。

 

やっぱり彼女たちが言っているように遠距離恋愛は寂しい時がいっぱいありますよね。
今までいっしょにお休みの日は出かけたり、ショッピングしたり、旅行したり、彼氏の家でまったりしたりと、楽しい時間が過ごせていたのに。

 

留学を終えて日本に帰らなければいけなかったり、逆に期限付きで日本で仕事をしているイギリス人の彼氏に出会ってしまい、彼がイギリスへ戻らなければいけなくなったとか。

 

離れ離れになった当初は、お互いの「愛している」っていう気持ちもマックスなので、毎日のようにスカイプで話すこともできますよ。

 

でもそれは音声だけの出会いで、実際にお互いの顔をみて体を触れ合って確認することができないから、次第に自然消滅するカップルって実は多いんです。

 

遠距離恋愛でイギリス人とうまく結婚するのは、ほんの一握りにの成功者たち。

 

 

東京で働いているイギリス人の友人たちが言うには、やはりよっぽどのことがない限り、「離れていても大丈夫」ということはないっていってます。

 

なぜなら「いつどこで魅力的な女性に出会うかわからないから。魅力的な人に出会ったら、魔がさすこともあるし、遠くにいる彼女よりすぐに会いたい時に会える彼女のほうがいろいろといっしょに行動できる。
ということなんですよ・・。

 

人の心ばかりはどうにもならないんですよ。
彼女がいても他にもっとステキな人が現れてしまったら、どうしてもその人に惹かれちゃうのは仕方のないこと。


イギリス人と遠距離恋愛中でも結婚まで成功した女性の秘訣

遠距離恋愛中にイギリス人の彼氏とどんな会話をしていますか?

 

恋愛経験が少ない女性だと、一方的に「会いたい、さみしい、悲しい・・」等、マイナスの感情が先走ってしまいます。彼氏はあなたの愚痴を聞く相手じゃないんですよ。

 

一方的に自分の悲しい気持ちを押し付けるのは10代の子どもの恋愛ごっこです。

 

少しならいいけど、相談相手ではなく「彼氏」なので、いっしょにいて楽しい、離れていてもこの女性と結婚すれば、毎日楽しい会話もできる!って彼にイメージを湧かせることが大切です。

 

悲しいとか寂しいとか言い続けると男性心理として「この女性ウザイ、重い」と感じがちです。

 

30代になると、年齢と人生経験のせいなのか、彼一辺倒だけの生活が、友人と過ごす時間・好きな趣味に打ち込む時間もでき、彼氏がいなくても他に充実した楽しい時間も増えてきます。

 

ということは彼氏も同じような状況は経験しているはず。

 

そうすれば彼がいない時間も充実するので、彼と会話する時も「楽しい生活をしている自分」を語れるようになります。彼がいない時も何とか過ごせるようにもなるし、お互いが余裕を持って遠距離恋愛を楽しめれば、遠距離恋愛を成功している人たちの仲間入りができるでしょうね。


page top