エリートのイギリス人との出会いはこんなに簡単に!

国際結婚でエリートのイギリス人と出会える方法って意外と場所が関係している

外国人との婚活パーティーにけっこう参加したり、英会話カフェにいったり、シェアハウスで短期間に住んだりしても、イギリス人と出会いには成功するけどなかなかその先に進まないことってあります。

 

運だから仕方がないっていえばそれまでですが。
次第にイギリス人と交際にも成功しない期間が長すぎるとけっきょく疲れちゃうこともありますよね。
人によってはあきらめちゃう。

 

でもそうマイナスのことばっかりいってたらキリがない。

 

ここはエリートのイギリス人と出会って国際結婚に成功した友人の女性のお話を書きます。
お友達は今年で結婚10年目で神奈川県在住。

 

このお友達がイギリス人のPさんと出会ったのは、すっごく簡単な方法でした。


Lineよりfacebook繋がりのほうがイギリス人の彼氏を作りやすい事実

私のバレエつながりの友人Hさんが今のイギリス人の旦那さんに出会ったのは今から10年前。

 

出会いのきっかけはfaceook出会いの手段は簡単なfacebook繋がりです。
フェイスブックは2006年から一般公開されているので、このソーシャルネットワークができてからすぐ知り合ったコトになります。

 

フェイブックはもともと<友達繋がり>でビジネスネットワークや仲間を増やしていくためにアメリカ・ワシントンで開発されたSNSです。

 

だから当然フェイスブックで友達検索して、知らない人にメッセージをお送りしてそこから始まる恋愛なんてたくさんあります。

 

日本に住んでいればLineでお友達を増やすことは日常茶飯事ですが、外国人の間では日本のスマフォを持っていない人もいます。

 

理由は、

  • イギリス製又は英語表記のスマフォを使っている人が多いから
  • 外国人の間ではLineより他の外国のソーシャルネットのほうが有名だかtら。

 

もちろん日本在住のイギリス人でLineで日本人の友達と連絡しあう人もいます。

 

ただその数は外国のソーシャルメディアを使っている人と比べ非常に少ないんです。
そうすると、サイト上で出会う可能性も少なくかなり限られたパーセンテージになってしまいます。

 

イギリス人との出会いがない〜って自分で自分の首をしめちゃってるんですよ。


イギリス人は以外と出会い目的でfacebook検索する!

日本人の間では実際に友達になっている人でないと、友達の友達ではfacebookのつながりはしない人もいます。
最近はフェイスブックのっとりとか、ハッカーもいますしね。
くだらない迷惑メッセージを送り続ける常識ない人間もいますしね。

 

でもそういう警戒ばかりをしていたらいつまでたっても新しいイギリス人の男性との出会いの可能性は0に近いです。

 

facebookをもしやっているなら、海外だと時差もあるので意外と朝早い時間や夜中に日本人の友達が登録しているグループ検索している人もかなりいっぱいいます。
それほど外国ではfacebookは盛んで、出会いサイト的な情報媒体で使われています。

 

これからは朝活や夜活も視野に入れて早めに行動して、早くイギリス人と出会いを成功させて次の段階へ行動を移しましょう!


page top