イギリスで流行っている出会い系アプリや恋愛アプリの比較

イギリス人にウケている出会い系アプリにとそれに似ている日本で使える出会い系サイトは使える!

イギリスで流行っている出会い系アプリで、最近第1位と発表されたのはGrouper(グルーパー)というもの。
(参考:The Smarter Way Of Dating ? The 6 Best Dating Apps

 

基本的には出会い系サイトや恋愛アプリって、パートナーを探すって目的は世界共通なんだけど。

 

それ以外には、それぞれにちょっとした特徴があるのと、使いやすさ、登録している人の目的がはっきりしていることでどれだけオリジナリティーがあって、真面目な登録者がどれだけ多いかってことによって人気度が左右されてきちゃいます。

 

グルーパーは、元々2013年にアメリカで開発された、「合コン」目的のアプリです。
日本の合コンをイメージすると、幹事や主催者が人数集めて、友達同士で参加者募集して、当日合コンして気に入った人がいればLINE交換できればいいな!って感じですよね?

 

でも幹事になった人はけっこうセッティングや当日の運営進行も大変なんですよね。
参加者の動向を見守って、絶えず場の雰囲気に気を配っていなければならないでしょ。

 

それに参加者も時にはいい人がいない場合、結構時間の無駄になっちゃいますよね。
合コン代がかかってしまうだけ・・。
気がない人からしつこくアプローチをされたり、2次会に誘われたりと女性だったらちょっと嫌でも言葉にして断れないって困った状況もありますよね。

 

 

そんな合コンの悩みをある程度解決したのがグルーパー。

 

Facebookで登録して、合コンしたい人とマッチングになります。
マッチングはグルーパー側から異性を紹介するので

 

それから合コンのメンバーをマッチング成功した男女ペアがそれぞれ2人ずつ友達を合コンに誘い、合コンセッティング完了になります。

 

このアプリだと少なくとも、グルーパー側から合コン可能な異性を紹介するので、ある程度パット見いいな〜って思う人、合コンしてみたい人と出会えるのでまず合コンで一人も気になる人はいなかった・・・ってなデメリットはなくなります。

 

出会いの1つのきっかけが合コンでも簡単にセッティングまでグルーパーがしてくれちゃうので、楽です。
仕事や友人との付き合い、個人的な趣味等で忙しい現代人の出会い方法の1つとしてイギリスで人気があるのは頷けますね。

 

そして紹介・仲介手数料と当日のドリンク1杯オーダー料を合コンが決定したら事前にグルーパーへ支払う様になるので、費用が絡んでいる分当日キャンセルや無断欠席もしない人が多いのが特徴です。
また友人を誘っての合コン設定なので、ある程度信用はできますよね。


イギリス人で流行っている第2位の出会い系アプリはあの出会い系サイトに似ている

同じくThe Smarter Way Of Dating ? The 6 Best Dating Appsで紹介されている、イギリスで第3位と人気のある出会い系アプリも注目してみる価値があります。

 

数多い出会い系アプリの中で、何で3位になるほどイギリス人に人気があるかというと・・。

 

まずこのアプリ自体、対象としているのがfacebookアカントをもっているしっかりと仕事をもった「独身の社会人」に限られていることです。
この時点で学生はお断りなので、出会いだけが目的でなくその先の真面目な交際や同棲、結婚までを視野にいれている登録者にセッティングされています。

 

またfacebookからの登録のみになるので、ある程度相手のプロフィールも信頼度が望めるってことが一番のメリットですね。
そして気になる人の交友関係や趣味、関心ごともある程度facebookで分かってしまうので、実際に出会ったときの話題作りに役立てることができます。

 

また趣味や興味が共感できる人も事前に探すことができるのがいいですよね。
実際に出会ってから、自分とは趣味が合わなかったり、話が合わなかったりすると一緒にいて楽しくないし、最初の出会いに失敗しちゃいますからね。

 

 

デメリットは、実際に気になるイギリス人と連絡を取りたいときは有料会員になる必要があること。
こういうところはマッチドットコムもように、有料会員や無料会員でできる機能が異なるということですかね。

 

そしてこのアプリのもう一つのメリットは、登録者のステータス。

 

日本ではアラサー、アラフォーになると、お見合いエージェントや結婚紹介所に説明を聞きにいくと真っ先に年齢がネックで将来的に生涯独身の可能性もあるということは必ず言われます。
(日本で結婚で求められるのは何より年齢なので、やはり20代30代前半までが結婚条件のリミットと言われているのが事実です。)

 

ちょっと話はとびますが、個人的に知識として飯田橋にあるある結婚エージェントを訪れてお話を聞きました。
やはり女性は20代〜30代前半までを希望される男性がほとんどで、50代でバツイチ、子供ありで、貯金もほとんどない普通の収入の見かけのよくない男性でさえ、20代のきれいな女性を希望してくるといってましたからね。

 

だからこのアプリのメリットは、イギリス人の登録者も年齢層がある程度高い人も多く、離婚歴や別居中の人でも、交際相手や結婚相手がみつかるようにと開発されている出会い系アプリなのがいいです。
それにイギリス人は年齢で女性を選びませんからね。

 

こいいういろいろな大人な事情をもっていても、将来的なパートナーをみつけるための出会い系サイトはマッチ・ドットコムと似ている感じですね。

 

個人的にはどちらのサイトも登録しておいた方がそれだけいい人と出会うチョイスの幅も可能性も広がると思います。
ただ個人的にはマッチドットコムの方が、スマフォの出会い系アプリが開発される前からあるため、認知度も世界中で知られているので、そちらの方が信用できますね。


Google Play storesで高い評価を得ている人気の出会い系アプリです。元々PC版でサービスを行っていたOkCupidですが、専用アプリもリリースされいつでも手軽に出会いを探すことができるようになりました。こちらのアプリもTinder同様に無料で、近所に住む異性探しチャットすることができます。
一部有料で使える機能などもありますが、基本的には無料で相手と連絡が取り合える仕組みになっています。

page top