スタンディングバーでイギリス人と出会いがある!

スタンディングバーでイギリス人のナンパが出会いのきっかけに!

六本木ヒルズの周辺は大使館も多いし、各国の銀行や商社、その他外資系企業も集中しているので、そおこで働く外国人もある程度年収も高くステイタスのある人たちに出会う確立が多いです。
もちろんイギリス人も例外でないです。

 

平日の夜19時以降や金曜・土曜日の夜遅くなると、近くのバーは外国人でいっぱい!

 

Wat! II

 

そういうところを狙って、出会うきっかけを探してもいいと思います。
女性一人でもふらっと気軽に寄れるスタンディングバーであれば、目当てのイギリスジンがいなければ一杯飲んで帰っても問題ないし。

 

 

バーであれば、イギリス人から声をかけてくれるのを待つのも別におかしくない。

スタンディンバーで出会いのきっかけを作れるメリット

スタンディングバーって場所にもよるけど、出会いにいいところが けっこうあります。

 

Sweet couple having lovely time in bar

 

人との間が密集しているので、知らない人でも触れ合いそうな位置にいることになります。
肩が触れたり、手があたったりしたら、それをきっかけに「すいません」ってすぐに言ってきます。
それをきっかけに自分の存在や魅力に気が付いてもらえれば、話すきっかけになります。

 

バーでナンパされてそのまま付き合いに発展するってそういうことなんです。
きっかけは何でもいいんですよ。

 

そこからイギリス人と大人の出会いが始まるかもしれませんね。

 

そういうことで次に今、イギリス人に人気の六本木のスタンディングバーについて情報です。

 

リゴレット「Rigoletto」のスタンディンバーでイギリス人と出会う確立は高い!

リゴレットは都内にあるチェーン店。
その中の六本木ヒルズにあるレストランはスタンディングバーになっていて、内装もシンプルでおしゃれにアレンジされています。

 

客層は日本人と外国人が半々ぐらい。
金曜・土曜日の夜遅くになるにつれて、外国人の客は増えてきてます。

 

男女比も半々ぐらい。
女性の方がきれいにおしゃれしてますね!

 

外国人男性の客層は見たところ20代後半〜50代ぐらい。
見た目でイギリス人と分かるような顔つきの人もいました。

 

女性は、男性より若め。
だいたい20代半ば〜40代前半ぐらい。
学生やうるさいお客より、見た目、シックでいいところに勤めているOLさんが多かったです。

 

こういうバーでの出会いもいいと思います。
忙しさにかまけていると、すぐに年はとってしまいますよ!

 

The ambience in Rigoletto, #Tokyo #Japan was riveting that you’ll immediately get lost in the most intense conversations. As the place is packed, it’s recommended (if not required) that you make reservations in advance ? good thing, Matthew made one. Othe

 

リゴレットRigoletto

 

港区六本木6-10-1六本木ヒルズ ウェストウォーク 5F

 

月〜土曜日:11:00〜翌日朝4:00
日曜・祭日:11:00-23:00

 

 

page top