ワーホリでイギリス人と交際同棲する情報

ワーホリでイギリスで2年いっしょにくらして擬似結婚生活?!

若い人たちの中には、一度で良いから海外で仕事をしてみたい、広い世界を覗いてみたいと思っている人も多くいます。
そんな中、イギリスはヨーロッパの中でもワーホリで人気な国の一つ。

 

30歳までの人ならワーホリを使って海外で仕事をすることが可能です。

 

もうご存知のように、ワーホリとはワーキングホリデーの略で、二国間の協定に基づいて、相手国で休暇を楽しみながら就労することを認める特別な制度のこtp
正社員として働くことは出来ませんが、生活費を稼ぎながら、2年限定で海外で生活することが出来る人気の制度です。

 

(残念ながらワーホリの3年目の更新はできません。)

 

 

イギリスはワーホリ先として、とても人気の高い国の一つ。
イギリスのワーホリビザは自由度が高く、他のワーホリビザでは同じ就業先での最長雇用期間が1年なのに対して、イギリスは最長2年間の就業が出来るのがとっても魅力です。

 

伝統的な国である上、独自のワーホリビザシステムが人気の理由となっているようです。
ただしイギリスへのワーホリは応募者も多いので、抽選制になっています。

 

 

 

目的もなくワーホリ申請する人もいますが、もしイギリス人と遠距離恋愛中なら、イギリスに2年間彼といっしょに暮らしてみるのもいいですね。
同棲することで本当にイギリス人の彼といっしょにその先もやっていけるのかお互いに確認できます。

 

そういうパターンで多いのが、


ワーホリの期限が過ぎ日本に帰らなくてはならない時。
その時に結婚するかどうか、イギリス人の彼がジャッジすることが多いです。
このまま別れるのか、それともずっといっしょにいたいか・・・。

 


イギリスのワーホリで日本人が働ける職を探すコツ

日本食レストラン

 

 

ワーホリで仕事を探す場合、代表的な仕事先は日本食レストラン。

 

ワーホリで滞在中の日本人の受け入れに積極的ですし、時間の融通が利くので最も働きやすいと言われています。

 

 

カフェや日本人観光客がよく訪れるショップ・お土産屋

他にも、カフェやショップ、お土産店などはワーホリの日本人を受け入れてくれるところが多いです。

 

 

ネイリスト、美容師、マッサージ師

 

 

 

ネイリストや美容師などの資格がある場合は、その資格を活用しての職探しも出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

ツアーコンダクター、各種インストラクター
現地ツアーの添乗員も需要のある仕事です。スポーツが好きな人は、インストラクターに挑戦する人も多いです。

 

 

ワーホリでイギリスに来たものの、大学生や社会人経験のない人はアルバイト求人を、社会人経験があり英語が喋れる人は現地企業での派遣社員やアシスタント求人を探してみると良いでしょう。

 

 

ワーホリで仕事を探す場合、店頭に掲示されているものやインターネットの情報、求人サイト、派遣サイトなどを活用すると良いです。

 

日本語版フリーペーパーや現地で出来た友人、知人などのツテによって仕事を得られる場合もあります。

 

先に滞在しているワーホリの日本人との繋がりを持つことで、新たな繋がりを沢山得ることも出来るので、部屋を探すときに日本人が退去するタイミングを狙って、いろいろ情報交換できる関係になるといいですね。

 

page top