好意ありのイギリス人に出逢ったら行動する!

イギリス人との恋愛のきっかけは積極的につくること

パーティーに参加したり、ペンパルサイトで友達を募集していると、この人いいかも〜って思えるようなイギリス人に出会うことってありますよね?

 

そんな時どうしてますか?
まさか黙っていて、相手が好意を示してくれるまで待っているなんてことないですよね?

 

それでもし相手のイギリス人が自分の好意に気づかなかったり、シャイなイギリス人だったらどうなるでしょうか?
消極的なもの同士、万が一両方に好意があったとして、交際に発展することはまずありません。

 

 

いいな〜って思えるイギリス人に出逢える確立は低いんです。
せっかくいいな〜と思う人に出会えたのに、チャンスをムダにしちゃうのですか?

 

日本では男性からアプローチをすることが多いのかもしれません。
でも相手はイギリス人です。

 

女性が積極的に告白したり、好意を示すことはイギリスでは普通のこと。
相手がアプローチしてくれるのを待っていても、相手が自分の魅力に気づいてない場合もある。

 

 

待っている間に、他の恋愛対象でない男性からアプローチされてウザイ場合もあります。
好きなら、恋愛のきっかけは女性側からつくっても全く問題ないです。

 

それより気づかれないまま、何もないまま時間だけ無駄にしてしまうのがもったいない。

 

また新たな女性が積極的にアプローチして、意中のイギリス人彼氏をとられてしまう場合もあります。

 

 

自分の気持ちを伝えて交際へ発展するかどうかは、そのタイミングが大切。

 

友達関係が長いと、友達としてしかみられない可能性が広がってしまいます。
逆に相手をあまり知らないうちに、「あなたと交際したい」いきなり自分の気持ちを伝えてもうまくいかない場合がある。

 

この場合は、レストランや映画に誘ったり、カフェに誘ったり、二人でいられるきっかけをまず作れるように提案すること。
これだと別に自分の好意を伝えずに、二人で過ごす共有の時間をもてるでしょ。

 

そうやって少しずつ自分に興味をもってもらえるように仕向けることが大切。


イギリス人男性に告白しないで自分の好意をはっきりと伝える方法

好きっていう気持ちはストレートに伝えるのが、相手のイギリス人に一番伝わる方法。

 

といっても正確的に内気な人はなかなかこの言葉使えませんよ。
私も外国人の彼に自分から直接「好き」って伝えたことは一度もありません。

 

もともと女性はプライドが高い生き物。
告白すうるにあたって、相手も自分に好意があると確信できない限り安全圏をねらってしまうんですよ。

 

うまくいかなかったら恥ずかしいって思う気持ちも分かる。

 

もし具体的に「好き」って言葉をいれなくても好意があることを伝えられる言葉があります。
それなら少しは告白する気持ちもやわらぐのではないかな?

 

イギリス人が良く使う手として、「あなたのこと、関心があるのでもっとよく知りたいな」とか「もう少しお話したいな」とか。
この程度の言葉だったら、イギリスでは好きっていうより軽く言える言葉なので、相手に伝えても滅多なことで断られることはない。

 

 

 

この程度の言葉であれば、交際の前の「お試しデート」ぐらいの感覚で出逢えますからね。
つまり友達の延長として会うことはカンタンでしょ?

 

 

率直に、好きなイギリス人のいいところを褒めてくださいね。
その言葉でイギリス人がどのように反応するかを観察しましょう。

 

自分に気があれば、相手は喜ぶであろうし、彼女としてみれないと思ったら自分を避けようと話題を変えたりします。
万が一相手のイギリス人が自分に好意をもっていないと察しても、告白しないで悶々として片思いを続けるよりよっぽど時間を有効に使えます。


page top