イギリス人の彼氏とデートを重ねても結婚に興味がない彼氏の本音

イギリス人の彼氏に依存しすぎる女性は嫌われる!

イギリス人の彼氏とデートを何回もして、付き合ってから1年以上もたっているのに彼が結婚の話題をしてこなかったり、まだ出会ってからそれほど時間がたっていなくてすぐに振られてしまう女性っていますよね。

 

いろいろその原因は考えらますが、やはり共通したポイントはいくつかあります。

 

まず考えられるのは「従順すぎる日本人女性」。
日本人同士のカップルでもいますよね?

 

 

何を食べたいと、どこに行きたい、何したい?って彼氏に聞かれても、「何でもいい」「どこでもいい」なんて返事をしていると、いつもデートを任される男性としては、面倒くさい女性に思えてきちゃいます。

 

いつもデートするところを考えて、食事する場所を考える人に依存しすぎると、最初は遠慮しているのかな?とも考えますが、イギリス人であれば「自分の意思や考えをもたない女性」として思われてしまい、これはすっごくマイナスイメージです。

 

やはりデートする最低限のマナーとして自分のやりたいこと、行きたい場所は空いて任せにするのでなく、事前に自分も下調べしておかないとね!

 

 


イギリス人の彼氏が結婚を考える女性ってどういうタイプ?

イギリス人の彼氏と本気で結婚したいと思うのなら、自分の意思や考え、希望を口に出して相手に伝えることは理解できましたよね。

 

だけどそれだけじゃまだ足りないんです。
これではその他の意思のある女性と同じランクでしょ?

 

それ以外にもすることがあるんです。

 

それは「ギャップ」を身に着けること。

 

  • 見た目や第一印象とちがってギャップのある女性
  •  

  • 仕事中とデート中にみせる顔のギャップがある女性

 

こういうギャップを自然に見せられる女性に男は惹きつけられてしまいます。

 

普段スッピンに近いようなメイクを仕事中していても、デートで顔を近づけると肌のキメ細かさに一目ぼれしちゃったり。
それで結婚しちゃったカップルも友達にいますけどね。

 

次回にイギリス人の彼氏と出会うときに見た目と中身のギャップがある女性を演じてみるといいかも。


page top